協立化学産業株式会社

  • 製品
  • 実績紹介
  • 技術情報
  • 協立化学産業について
  • お問い合わせ

低誘電率UV硬化接着剤:ワールドロックNo.8810P

用途


差動伝送ケーブル周辺の、高周波数化(広帯域化)による、信号損失の低減、信号速度変化の低減。

 

特徴

  • ①低誘電率
  • ②誘電率、誘電正接の周波数依存性、温度依存性が小さい
  • ③一液UV速硬化
 
誘電特性
測定周波数
測定項目 常態物性 PCT ×20H
1GHz 誘電率 2.43 2.44
誘電正接 0.00403 0.00667
誘電特性
測定周波数
60℃/95%RH
x500H
85℃/85%RH
x500H
100℃
x500H
1GHz 2.45 2.47 2.46
0.00554 0.00575 0.00534

用途事例

低誘電率UV硬化接着剤:ワールドロックNo.8810P

お気軽にご相談ください。お問い合わせ

×

カタログをご用意いたします。

フレキシブルデバイスにおける接着の課題をお持ちでしょうか? お気軽に下記のボタンよりご請求ください。

カタログ請求はこちら
カタログ請求はこちら